パンチャカルマツアー資料請求フォーム


    Satvikの「パンチャカルマツアー」は、脈診の名医Dr.サダナンダが運営する インドの
 アーユルヴェーダ大学病院で、パンチャカルマを受けるためのサポートプログラムです。
アーユルヴェーダの施術を受けたい皆様に、現地での通訳やサポートを行います。
    このコースでのパンチャカルマは、観光施設ではなく医療施設で行なうため、ご契約の生命保険・医療保険によっては、入院治療費としてカバーされる場合もあります。

8月は、ヴァータを鎮める治療に一番むいた季節ですので、ぜひご参加ください!
 

 【ツアー期間(基本日程の場合)】2024年8月11日(土)~8月27日(火)
  

*生理や治療の都合によって、出発日や帰国日をずらすこともできます。

  【Satvikによるサポートプログラム】
・基本日程15日間の現地アテンド、通訳によるサポート
・パンチャカルマ申込書、問診票作成(英訳)
・入院適性チェックのためのビデオコールの手配と通訳
===現地でのアクティビティ===
 ヤッギャ(儀式)、アーユルヴェーダのお役立ちレクチャー、
 サンスクリット語教室、ショッピングなど
 
【参加費用】
 130,000円 

この他に、病院へ支払う滞在治療費などがあります。
  滞在期間や部屋のグレードによって違いますので、お申し込み後に見積もりをお送りします。
  例)二人部屋に15日間滞在してパンチャカルマを受ける場合の滞在治療費は1870ドル(約29万円)です。
  日本からプネ空港or ムンバイ空港までの航空券はご自分でご用意いただきます。
  空路の選択肢などは資料に書いてございますので、ご覧ください。
    
【定員】15名 

必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックしてください。
直近にパンチャカルマをしている場合には、8月に受けられないこともございますので、詳しくお聞きしています。
  また、ガンと診断されたことがある場合には、別の手続きが必要となりますので、あるなしをお知らせください。
 
**2024年8月 パンチャカルマツアー資料請求 
姓名必須 (姓)  (名)

メールアドレス必須

性別必須

年代必須

ご連絡先電話番号必須  -  - 

都道府県必須

ここ一年くらいの間に、パンチャカルマを受けたことがあれば、時期と場所と治療内容(例:3日間のバスティ治療など)をおかきください。必須

現在、もしくは過去にガンと診断されたことはありますか?必須

これまで、サダナンダ先生か、息子のスクマール先生(30代)の脈診を日本で受けたことがありますか?必須

今回のツアーを何で知りましたか?必須

備考